スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

● インテリアに馴染む、キッズテント、ティピ インディアンテント♪ 作り方♪


  




前回の続きです~♪





小さなおうちの為のキッズテント♪



インディアンテント?ティーピーハウス?ティピ?
なんだか呼称はあやふやですが。。。
三角な形のテント。。♪



キャンプ用のティピテントはこんな感じですが。。
 
小さいサイズの、おうちで遊ぶキッズ用で。。。




布の色は壁紙の色に近くて、圧迫感のないもの、
存在感がありすぎないもの。。。



使ってない時には、コンパクトになること、
さらにコンパクトに簡単にできること。




広げて置いてあっても、遊ぶスペースは広いのに、
見た目は小さく感じること。。。



あと、コレ大事ですが、コスパがいいこと!




そんなキッズテントを作っちゃおう~という話の続きです♪








作り方は意外にもとっても簡単でした♪




ですが、子供のものは作り方載せるのがちょっと怖いのです;



例えば、倒れてケガした~とか、布が子供の顔にかかって怖い思いした~
なんてことがないように、
万が一、作ってみたい~という方がいましたら、
遊ぶ時は大人の方がついて一緒に遊んでくださいね♪♪



なので、詳しい作り方は一応写真撮ったんですが、
今回は写真少な目でさら~~っといきますね~



作り方の記載というより、こんな感じで作ってみたよ~という感じで、
覗いて頂けたら嬉しいです♪





まず、ホームセンターで5本、木の棒を買ってきました~♪



 キッズテントの作り方1 
   



サイズは組んでみて、これぐらいの大きさにしたいな~というイメージで、
カットする位置を決めて。。。




キッズテントの作り方2



布をかぶせてみてイメージを膨らませて。。。


手前の三角の面が1面×5枚必要なので、
新聞紙をつないで、型紙をとっておきます。



キッズテントの作り方3




のこぎりでぎこぎこカット~♪




キッズテントの作り方4



ドリルで結ぶ位置に穴をあけます~~



三角にカットした布を、ミシンで5枚つなぎ合わせて。。。



キッズテントの作り方5



↑ 作り途中にもかぶせたりして、サイズ確認。


端を棒が入る幅に、もう一度縫って、木の棒を差し込んで、
上の穴開けたとこをひもで結びあわせます。




入口のとこをはさみでカットして。。。




完成です~♪

キッズテントの作り方6

じゃじゃ~~~ん♪♪


ってほんとはまだ、


入口のカットしたとこと、裾が切りっぱなしなのでパイピングしたい、とか、
皮タグや皮ひもで飾り付けもしたいんですが、



大物を一気に作って疲れちゃったので、
また気が向いたときに、ちまちまかわいくしていきたいと思います♪




↓ やっぱり見た目理想はこちら~~♡ 
かわいいな~~♡こんな感じに飾りたい。。


 




最初に書いた、こんなテントが作りたい! と書いたのは、
作って、使ってみての感想も入ってます♪



ちゃんとパイピングとかしてから、写真いっぱいとろ~と思って、
大きさが分かりやすい、ひきの写真や、
使用中の写真があまりなくてすみません;;






再びわかりやすくまとめますと。。



【このテントの良かった点】


① 色をベージュにして壁紙の色と合わせたので、
  圧迫感がない。

② 好きな布で作ればいいので、インテリアに馴染む!!

③ 広げるのも、片づけるのもすごく簡単。
  傘のように閉じれます。

④ 裾が広く、遊ぶスペースは広いのに、上がすぼまっているので、
  大きく感じない。 圧迫感がない!!
  大人一人、子供2人とおままごと卓上木製コンロを一緒に入れても
  遊べちゃいます♪←すごく意外でした!私まで入れるとは。。

⑤ コスパがいい♪♪ 材料費ですが。。

  ●木の棒1本250円×5本のみ購入。。
  ●布→使わなくなったシングル掛け布団カバー1枚でぴったり♪
    普通に布を購入すると結構大きさいりますので、使わなくなった寝具が最適だと思います。
  ●ひもは家にあった、台所用のたこヒモを三つ編みにしただけ。。

  リサイクルでほとんどの材料まかなえたというのも嬉しい。。エコです♪♪

⑥ ベースをシンプルに作ったので、周りにガーランドを巻き付けたり、
  季節の飾り付けをするのもかわいいと思われます♪


⑦ これが一番ですが、子供の喜びよう&お気に入り度がすごい!!(>∀<)♡
  長男君だけでなく、次男君もテント出してる間、中から出てこないです(゚m゚)




【このテントのマイナスポイント】

① 激しく遊ぶとすぼまってくる。

② 長男(5歳)は大丈夫なんですが、次男(1歳)が遊んでる時は、
  倒れないように、気を付けないといけない。
  

  バランスがいいので、基本大丈夫なんですが、
  次男君は自ら中に入ってる時にポール集めたり謎の行動をするので;;

  まあでも、倒れそうになる前に、すぼまってきた状態でも、
  ちゃんと自立はしてるので、倒れることは基本あまりないです。  


③ 最大のマイナスポイントは!!
  中がとても暑くなる!!!!(;゚Д゚)
  入口しか開いてないので、風が通らない&狭い空間に3人も入ると
  すぐに超~~暑くなります;;;
  夏場はお気を付けください。。。そして、冬は暖房いらずかもしれません(゚m゚)プラスポイント?

  ↑ これは、入口から扇風機で風を送る、今後窓をつける。これから作る方は一面だけでも
    メッシュにするなどが対応策として考えられます。

④ 長男くんぐらいになると、たたんで置いてあるとこから、
  担いで軽々とはこべちゃうのですが、棒が長いので、運んでる最中が危ない。 
     

 


思いついたのはこれぐらいです。



結論からいいますと、


子供がものすごく気に入ってくれてるので、
作って良かった~



インテリアにもなじんでるし、
私もカラフルすぎるの買わなくてよかった~~



子供部屋インテリアのポイントにもなる大きさなので、
視界に入ってきても全然OKなので。。というかむしろ、
この三角テント、私の萌え~な形。。。(゚m゚)




使ってないときの収納は、はじめ、押し入れに入れていたのですが、
おもちゃの横の除湿器スペース奥の方が出し入れしやすかったので、
そこに置いてます。




収納した状態の写真撮ってなかったので、使いまわしで。。(;´∀`)

2014 100均ハロウィン6


写真右奥に映り込んでました。

たたんだ状態で、長男君が戻そうとして、除湿器が邪魔で戻し切れてない。。



除湿器の上に乗ってるし;;


たたむと飛び出る布を巻きつけて、奥にちゃんと戻したら、
存在感全然なくなります。



こんな感じのキッズテント制作でした♪


  


 
長くなってしまいましたが;;
最後までお読みいただき、ありがとうございます♪(。◕ ∀ ◕。)



読んだよーと、写真&バナーをクリックして頂けると
更新モチベーションがアップします♪(≧∇≦)❤ 

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村


応援ありがとうございますヾ(o´∀`o)ノ♪


:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*::::::*:::*:::*: 





 
関連記事
スポンサーサイト
15:00 | 作る | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
● そのプチ家事、何秒でできそうですか?? | top | ● 小さなおうちのための、キッズテント。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://mizutamacafedotlife.blog.fc2.com/tb.php/339-caca957e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。