スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

● インテリアにも馴染む。。音楽の楽しみ方。 



少し前にUFOキャッチャーでとった、
MP3プレーヤー。



インテリアの邪魔にならない音楽の楽しみ方 1 



白かシルバーが欲しかったけど、取れたのはこの2個。。。しょぼん。
両方200円づつで取れました(゚m゚)



昔買ったMP3は即効で壊れたことあります。
このぐらいの金額で取れたなら、電池代ってことで壊れても惜しくないので。。




インテリアの邪魔にならない音楽の楽しみ方 2 



コード類何にもついてなかったので、家にあった、携帯用のUSBケーブルと
イヤホンが使えて良かったです。


あとはマイクロSD。



これで携帯プレーヤーとしてはOKなのですが。。。



唯一買ったのは。。


インテリアの邪魔にならない音楽の楽しみ方 3 



パッシブスピーカー。


アンプが内臓されてないので、電池など電源がいりません。




↑買ったのはこちらですが。。↑おふろで使えるのもある!!ipod系用だけど。。



携帯、スマホ、PCにも使えるスピーカーなので、MP3が壊れても利用できます。




インテリアの邪魔にならない音楽の楽しみ方 4 



つなげてみたら、ちゃんと音楽聞けました。



このスピーカーは音量調整機能がないので、
音源の音量で決まるのですが。。。



無事、最大ボリュームでちょうどいい音量でした。ぎりぎり;;





インテリアの邪魔にならない音楽の楽しみ方 5 



コンセントがなく不便なこの棚の上にも置けます。


すっごくコンパクトにすっきり。スピーカーそのものは。。。;;
(この写真見直して、棚の上ごちゃついて感じて今はムーミンと小引き出しのみにしました;)


にほんブログ村 トラコミュ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす



MP3そのものが携帯用だし、スピーカーもすごく軽くて小さいので、
公園とか、アウトドアにも最適です。



キッチンの棚の上なんかにも。


インテリアの邪魔にならない音楽の楽しみ方 6 



スピーカー上向けて、カラフルなプレーヤーは後ろに置いてます。



寝室にも持っていけるし、どこでも音楽が楽しめて、
見た目も邪魔にならないのがすごくいいです。



弱点としては、携帯用=充電の手間がいること。
使える時間に制限があること。



2つあるので、交互に充電してます。。。が、
マイクロSDの入れ替えが面倒。


プレーヤーの充電ができなくなったら、
スピーカーは何にでも使えるので、
もう少しランクアップしたものを要検討です。



1年ぐらい前にプレーヤーが壊れて処分してから、音楽から遠ざかってたのですが、(TV派;)
これで、子供にもキッズ音楽聞かせてあげれるようになりました。



見た目もすっきりでコンパクトな、音楽の楽しみ方でした。





↓ 参加、関連トラコミュ。ステキな暮らしがたくさんです。
にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ
日常の小さなできごとを愛する生活

にほんブログ村 トラコミュ 心地よい癒しの暮らしへ
心地よい癒しの暮らし

にほんブログ村 トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい!へ
もっと心地いい暮らしがしたい!

 
にほんブログ村 トラコミュ スッキリさせた場所・ものへ
スッキリさせた場所・もの



↓ もうすぐスタート♪






 
お読みいただきありがとうございます♪(。◕ ∀ ◕。)



読んだよーと、写真&バナーをクリックして頂けると
更新モチベーションがアップします♪(≧∇≦)❤ 

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村


応援ありがとうございますヾ(o´∀`o)ノ♪ 


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +




関連記事
スポンサーサイト
14:00 | 整える | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
● 無印&ニトリで。。すっきり!キッチン コンロ下収納の改善♪ | top | ● 簡単キャラ弁♪ 妖怪ウォッチ。ツチノコパンダ♪

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://mizutamacafedotlife.blog.fc2.com/tb.php/414-517b577a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。